読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

edgefirstのブログ

国内新聞社を中心としたマスメディア関連のウェブサイト巡回が趣味です。業界紙的なノリでトピックスをメモしていきます。

新聞社のYoutube視聴回数ランキング(2015/10/9)

f:id:edgefirst:20151013233214p:plain
 幼児からお年寄りまで、すっかり日常生活に浸透したYoutube。2005年に開設し、当初は著作権侵害などの様々な問題を抱えながらもわずか10年で世界に君臨する動画プラットホームとなった。もちろん多くの日本の新聞社もYoutubeにユーザーとして登録し、日々様々な動画をアップしている。ビデオカメラの小型化や高性能化が後押しし、記者が取材のついでに動画を撮るということも珍しいものではなくなった。そこで、全国紙・地方紙・通信社のYoutube利用状況を調べてみることにした。

 下の表は総視聴回数順に並べたものであり、視聴回数やユーザーによるチャンネル登録数は2015年10月9日の数字となる。もちろん、Youtube以外の動画配信サービスを利用していたり、Youtubeと併用している社も多い。例えば朝日、日経、毎日は自社サイト内では「brightcove(ブライトコーブ)」を広く利用している。下の表が各社の動画取り組みの全てを示すものではないので注意してほしい。

また、社によっては広報用のPRビデオやCM素材を配信するために利用していたり、営業部門がイベントなどで利用しているアカウントもあるが、それらは省略し、あくまで「ニュース」や「紙面連動」を中心とした動画コンテンツをアップしているものを選択した。

新聞社名 総視聴回数 動画本数 チャンネル登録数 登録日 1本あたり平均視聴回数
朝日新聞 124,055,486 6,353 65,317 2009/3/1 19,527
時事通信 71,919,874 1,341 39,364 2005/10/16 53,632
産経新聞 59,870,068 5,778 42,494 2009/10/13 10,362
共同通信 44,911,897 7,801 23,037 2007/2/23 5,757
読売新聞 29,636,160 327 7,416 2010/2/10 90,630
産経新聞速報動画 23,464,131 1,237 19,573 2009/10/13 18,969
時事通信芸能動画 14,890,196 372 95,744 2008/6/11 40,027
神奈川新聞 12,584,923 1,643 5,818 2007/7/30 7,660
神戸新聞 11,173,402 2,028 6,332 2009/7/9 5,510
沖縄タイムス 9,365,033 787 4,635 2009/8/3 11,900
ジャパンタイムズ 6,712,857 368 9,953 2007/3/7 18,241
愛媛新聞 6,608,232 1,430 2,733 2012/4/13 4,621
北海道新聞 5,196,387 3,885 2,789 2010/1/6 1,338
茨城新聞 4,647,187 3,984 3,798 2011/5/1 1,166
佐賀新聞 3,532,921 1,052 1,729 2009/4/13 3,358
日刊スポーツ 3,245,013 452 1,932 2007/2/5 7,179
秋田魁新報 2,711,528 681 1,109 2009/4/13 3,982
琉球新報 2,680,647 2,243 2,040 2007/9/26 1,195
東奥日報 2,666,587 377 1,022 2009/6/10 7,073
南日本新聞 2,475,535 217 738 2008/3/14 11,408
福井新聞デジタルラボ 1,784,727 444 927 2009/10/23 4,020
四国新聞 1,782,329 437 2,306 2008/6/17 4,079
山形新聞 1,471,219 790 912 2011/5/12 1,862
毎日新聞 1,440,446 398 693 2011/2/17 3,619
大分合同新聞 1,126,736 560 885 2011/11/24 2,012
静岡新聞 904,414 380 569 2010/9/10 2,380
日本海新聞 858,325 4,186 667 2011/5/19 205
中日新聞・電子編集部 807,168 107 812 2015/1/14 7,544
デーリー東北 664,710 807 502 2013/4/11 824
山梨日日新聞 373,133 32 203 2006/7/23 11,660
岩手日報 349,257 66 818 2011/4/26 5,292
河北新報 344,800 147 685 2009/6/14 2,346
福島民報 251,105 153 721 2011/5/2 1,641
上毛新聞 238,271 1,229 377 2011/3/10 194
徳島新聞 228,656 214 527 2013/10/31 1,068
宮崎日日新聞 224,461 191 349 2011/2/15 1,175
福島民友 83,062 20 434 2011/7/4 4,153
山陽新聞 51,217 19 47 2011/9/29 2,696
下野新聞 46,404 223 64 2007/12/22 208
新潟日報 41,381 39 188 2011/7/6 1,061
平均 11,113,289 1,292 8,551 2009/12/25 9,335

 視聴回数トップは1億2千万回超えの朝日新聞。自社サイト内では別の動画配信システムを利用しつつ、Youtubeも熱心に活用している。時事通信産経新聞共同通信が7000万から4000万で続く。産経と時事は2つのアカウントを使い分け、産経は速報性を重視した最低限の動画を「速報動画」としてアップし、編集済みのものは別のアカウントにアップする。時事通信は芸能人の記者会見などの動画を別アカウントに掲載している。特に時事通信は動画1本あたりの平均視聴回数が高く、いち早く編集済みの動画をアップすることで多くのユーザーを惹きつけているようだ。*1

 地方紙では神奈川新聞、神戸新聞が1千万回超えで、沖縄タイムスが続く。神奈川新聞は「横浜港などに寄稿する豪華客船」というマニアックなジャンルがあったり、沖縄タイムスはジャンルが細かく分けられ、「高校野球」「闘牛」「アイドルと沖縄」といったバラエティに富んだ動画をアップしている。

 開設日の平均は2009年12月25日で、平均動画本数は1292。1本あたりの視聴回数平均は9335回。同一プラットホーム上で様々な社の取り組みを客観的な数字で比較することが可能だ。例えば同じ芸能人の記者会見でも、タイトルの付け方やサムネイルの選択、掲載時間によって大きく視聴数は異なる。

一覧から様々な会社の動画を人気順に並べて視聴することで、どんな動画が求められ、どのタイミングでどの程度のクオリティを提供すべきか、見えてくるものがあるのではないだろうか。

*1:なお読売新聞は1本あたりの視聴回数は最多だが、これはアップした動画数が少ない中、東日本大震災で記者が撮影した気仙沼を襲った津波が1本で総視聴回数の3割にあたる860万回以上の再生があり、それ1本がかなり押し上げているようだ。