edgefirstのブログ

国内新聞社を中心としたマスメディア関連のウェブサイト巡回が趣味です。業界紙的なノリでトピックスをメモしていきます。

アプリ

日経電子版がカレンダーアプリ「ジョルテ」と連携 予定に入力した企業のニュースを自動表示

ビジネスパーソンの必需品である、ニュースと手帳。日本国内1,100万ダウンロードの実績を持つカレンダーアプリ、『ジョルテ-カレンダー&システム手帳』を提供する株式会社ジョルテ(本社:東京都港区)は、ビジネスパーソンのために、300万人超の会員を持つ、…

目覚ましアプリ「インコ式静岡新聞」 過去のネタCMをスマホで実現

静岡新聞社は、慌ただしい朝にシンプルに楽しく必要な情報を得られるスマートフォン向けアプリ「インコ式静岡新聞」をリリースしました。編集デスクが厳選した話題3本を毎朝インコが届けます。インコがあなたを起こしてくれるだけでなく、忙しいあなたに代…

日経電子版と名刺管理アプリEightが連携 登録した名刺の関連記事を自動通知

日本経済新聞社(東京都千代田区・代表取締役社長:岡田直敏)は4日、『日本経済新聞 電子版』と、Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)の名刺管理アプリ『Eight(エイト)』との連携サービスを始めました。日経電子版…

北海道新聞の過去記事検索アプリ「どうしんサーチ」 閲覧は有料チケット制

北海道新聞社は7月27日、同紙の過去5年間の朝夕刊掲載記事をスマートフォンやタブレットで手軽に検索できるアプリ「どうしんサーチ」のサービスを開始した。東京に本社を置くSlow-walkers(スローウォーカーズ)が開発を担った。 アプリはiPhone・iPadなどの…

スマホと紙面をいつでも連携 日経電子版のアプリ「もっと日経」

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は17日、紙の新聞と電子版を連携させて楽しめるスマートフォンアプリ「もっと日経」をリリースしました。スマホのカメラで新聞記事を撮ると、キーワード、関連記事、連載のバックナンバーな…

毎日新聞センバツ公式アプリが野球漫画「ダイヤのA」とコラボ dアニメストアを猛プッシュ

3月21日に甲子園球場で開幕する春の選抜高校野球大会を前に、毎日新聞社が提供する公式アプリ「センバツ2015」が大きくリニューアルした。大きな特徴は、人気高校野球漫画「ダイヤのA(エース)」とコラボレーションし、ニュースの中に大きくNTTドコモのタ…

毎日新聞、選抜高校野球の公式アプリをリリース ニュースと写真をサクサクと

株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:朝比奈豊)は、3月21日に阪神甲子園球場で開幕する第87回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の公式アプリをリリースしました…

神戸新聞、スマホARアプリに震災当時の写真提供 街角100カ所の風景重ねる

神戸新聞社は、阪神・淡路大震災の記憶を伝える新たな試みとして、街角でスマートフォンを特定の場所に向けると、その場所の震災当時の写真が表示され、現在の姿と比較できるコンテンツ「阪神・淡路大震災 on Yesterscape」を公開しました。神戸市中心部の三…

毎日新聞がニュースアプリNewsPicksに記事提供 世界のニュースを独自の視点で

株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:朝比奈豊)は10月3日、株式会社ユーザベース(本社:東京都港区、代表取締役共同経営者:新野良介・梅田優祐)と提携し、運営するウェブメディア「NewsPicks(ニューズ・ピックス)…

毎日新聞、紙面ビューアに6媒体追加 小学生新聞や英字紙など有料配信

毎日新聞社は2日、パソコンやスマートフォン、タブレット端末で、新聞紙面の形式のまま毎日新聞が読める紙面ビューアサービスに、毎日小学生新聞や毎日スポニチTAP-iなど定期刊行物のデジタル6媒体を加え配信を始めた。また、昨年12月にスタートした「毎日…

読売中高生新聞のアプリ「Yteen(ワイティーン)」 中高生の声をスマホで収集

読売新聞は11月7日の読売中高生新聞の創刊に先立ち、9月29日に無料アプリ「Yteen(ワイティーン)」をリリースした。AndroidおよびiOS端末で利用できる。[Andorid]⇒Yteen-中高生のための投稿アプリ - Google Play の Android アプリ [iOS]⇒Yteen-中高生…

日経、ビジネスニュースアプリ「ニード」試験公開 5媒体の記事を再編集、英語教材も

日経の独自取材に基づく信頼のおける記事を、日本経済新聞、日経電子版をはじめ、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)など、日経グループの発行する有料媒体から、今おさえておきたいビジネス情報をさまざまなテーマに基づいて編集しています。1日の仕事始…

日経のサッカーW杯アプリが15万ダウンロード突破 開幕に合わせ機能充実

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:喜多 恒雄)が配信するスマートフォン向け無料アプリ「日経W杯2014」のダウンロード数が、このほど15万件を突破しました。日経記者のコラムなど充実した内容が好評で、3月2日の配信開始から徐々にダウ…

読売新聞、スマートニュースに記事提供開始 「チャンネル」も開設

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浜本 階生、以下「スマートニュース」)は本日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」内の「チャンネルプラス」において、読売新…

スマホかざして動画やパノラマ写真 下野新聞+NAVIを実際に使ってみた

先日、下野新聞の読者向け無料アプリ「下野新聞+NAVI(プラスナビ)」をブログで紹介したところ、読んで興味を持った敏腕の新聞販売関係の方が実際の下野新聞紙面を4月17日から23日までの1週間分を取り寄せご提供いただいた。この場を借りて厚く御礼申し上…

働く女性の情報収集を猫が応援? スマホアプリ「日経ねこカフェ」

ニュース&癒しのアプリ、日経ねこカフェがOPEN!コスメからキャリ アまで女性のための情報を無料でお届けします。情報収集しつつ、かわいい猫の写真でほっこり。iPhone http://t.co/3Z5h9cTK46 、Android http://t.co/7uScWm0h9O— 日経電子版広報部 (@webka…

読者のためのアプリ「下野新聞+NAVI」 登録不要、無料で提供

下野新聞をもっと便利に、もっと楽しく読んでいただくためのスマートフォンアプリ「下野新聞+NAVI(プラスナビ)」が4月1日、スタートします。読む人に合わせて紙面を案内したり、写真にかざして動画を見ることができます。最新ニュースや防災・防犯…

毎日新聞、読者へ紙面ビューアを無料提供 ウェブサイトに会員制導入

毎日新聞社は12月2日、毎日新聞の定期購読者が「愛読者会員」として登録すれば、追加料金なしに、紙面イメージのままパソコン(PC)やスマートフォン、タブレット端末で閲覧できる「毎日新聞愛読者セット」を始めた。同時にニュースサイトもリニューアル。名…

日経新聞と島耕作がコラボしたニュースチャットアプリが配信開始

日経新聞と島耕作がコラボしたニュースチャットアプリ! 島耕作が議長となってニュースの読み方を変える! 毎日、朝と夕方に届く日経電子版のニュースを議題にして、いろんな人の、いろんな視点や意見が飛び交います。 気軽に参加するのも、真剣重大に参加す…

人気ゲーム「ぐんまのやぼう」とコラボした「上毛新聞のやぼう」

時間つぶしや息抜きにちょうどいいスマートフォン(多機能携帯電話)のゲームアプリ。無料のミニゲームから有料の大作まで膨大な数が開発されている。「どれを選んだらいいか分からない」「スマホは持っているが、ゲームで遊んだことがない」という人も多い…

スマホアプリ「北國新聞スマート」提供開始 おくやみ情報を地図付きで配信

北國新聞社は10日、スマートフォン(多機能携帯電話)用のアプリ「北國新聞スマート」の提供を開始する。国内外の最新ニュースや石川、富山のイベント、おくやみ情報などを発信し、現在地からイベント会場への道案内など、スマホの位置情報機能を生かしたサ…

朝日新聞デジタル、スマホ・タブレット用アプリでも紙面ビューアー提供開始

紙の新聞を開いたように読めることで好評の朝日新聞デジタルの「紙面ビューア」機能が14日から、スマートフォンやタブレット用のアプリでも使えるようになりました。東京本社発行版だけでなく、大阪、西部、名古屋の各本社で発行している朝刊も、ビューアー…

福島民報、震災報道写真集のiOS/Androidアプリ発売 年内は割引価格で

福島民報社は12月20日、電子書籍アプリで報道写真集『東日本大震災 50日の記録 ふくしまは負けない』の配信を始めた。同社が電子書籍アプリを配信するのは初めて。震災から50日間の写真の中から210点を掲載しており、定価500円。年内は350円でダウンロードで…

産経iPhone版、累計282万ダウンロード iPad版は継続課金導入

産経デジタルの近藤哲司社長は、11月25日に行われた「第50回ビジネス広告賞」授賞式で、「電子新聞版フジサンケイビジネスアイの可能性」と題して特別講演を行った。11月1日にリリースした、産経新聞とフジサンケイビジネスアイが無料で読めるアンドロイド端…

産経新聞Android版が公開 画面サイズで有料無料を区別

株式会社産経新聞社、株式会社日本工業新聞社、株式会社産経デジタルは1日、産経新聞とフジサンケイビジネスアイの紙面をそのままの体裁で閲覧できるAndroid向けアプリ「産経新聞」の提供を開始した。対応OSはAndroid 2.2以上。 産経新聞では、2008年からiPh…

「ガラパゴス」で新聞購読無料キャンペーン WSJやスポニチなどを9/22まで

8月1日より、電子ブックストアサービス「TSUTAYA GALAPAGOS」では、「夏の新聞無料購読キャンペーン」を行っております。 TSUTAYA GALAPAGOSの特長である自動定期配信サービスを無料で体験頂けるお得な期間限定キャンペーンです。 有料で配信中の人気の新聞6…

夕刊フジのAndroidアプリ開始 1カ月945円、ドコモのスマホは年内無料

産経新聞社と産経デジタルは29日、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマートフォンなどに向けて、「夕刊フジAndroid版」のサービスを開始した。政治、経済、事件、芸能、スポーツまで、あらゆるジャンルの世相を斬る「夕…

虚構新聞アプリが「ニュース」ランキングでトップに

虚構記事の配信を主な事業とする虚構新聞社(滋賀県大津市)は30日、携帯電話iPhone(アイフォーン)対応のアプリケーションソフト(アプリ)「虚構新聞」が無料ニュースアプリでダウンロードランキング1位になったと発表した。一介のウェブ新聞が…

米で南北戦争報じる歴史新聞アプリが人気 4年に渡って更新続く

The Civil War Today〔南北戦争日報〕 というタイトルのこのアプリはBottle Rocketが開発してA&E Television Networks(ヒストリー・チャンネルの親会社だ)が運営している。ゲームではないし、今流行のソーシャル・サービスでもない。 150年前の事件を速報…

「発言小町」が有料iPhoneアプリに 投稿掲載のメール通知機能も

読売新聞が運営する女性向けコミュニティーサイト「発言小町」をiPhone(アイフォーン)でサクサク楽しむためのアプリ「発言小町」が6日、公開された。 アプリは、コンテンツの閲覧、投稿など基本機能を搭載した上で、「発言小町」をフル活用するため…

北海道新聞、iPhone向けニュースアプリ公開 アップルの月額課金モデル利用

株式会社北海道新聞社(社長:村田正敏、本社:札幌市中央区)は6月1日、米アップル社のスマートフォンiPhone(アイフォーン)などの端末で専用アプリケーションソフトウェアを用いて北海道新聞のニュースが読める「北海道新聞 NEWS&SPORT…

Mainichi RTがiPhone/iPad版公開 月900円でPC版とID共用

毎日新聞社は、有料電子新聞「MAINICHI RT」のiPhone、iPad版を公開した。Webサイトから利用できるほか、専用アプリケーションを無料でダウンロードし、6部まで読める。その後は1号115円、1カ月900円で購読契約する。 MAINICHI RTはニュースサイト「毎日jp」…

日経電子版、アンドロイド搭載スマートフォン向けアプリ公開

日本経済新聞社は、同社発行のWeb媒体「日本経済新聞 電子版」のAndroid向けアプリの提供を開始した。「日本経済新聞 電子版」は、2010年3月より提供されているニュース媒体。一部は無料で利用できるが、紙の新聞とのセットなど有料プランも用意されている。…

西日本新聞、iPhoneアプリを一挙4本リリース

福岡を中心とする地方紙・西日本新聞社は、3月15日からiPhoneアプリを立て続けに4本リリースした。各アプリはスクリーンショット画像をクリックすることで、iTunesストアの紹介ページにリンクしている。 第1弾として選んだのは、西日本新聞社が主催する…

産経新聞iPhone/iPad版で大阪夕刊の配信開始 

産経デジタルは、東日本で発生した地震を受け、iPhone向けアプリ「産経新聞iPhone版」とiPad向けアプリ「産経 新聞HD」で、14日より夕刊紙面を配信する。 今回配信されるのは、産経新聞大阪本社発行の最終版となる夕刊紙面。震災で被災したユーザーをはじめ…

地方紙など20サイトがiPhone対応 共同通信のNEWSmartアプリで

共同通信社は1日から、多数の地方紙や業界紙などのサイトが参加している携帯電話向けニュースサービス「NEWSmart(ニュースマート)」を、米アップルの多機能携帯電話iPhone(アイフォーン)向けにも開始した。 対応ソフトウエア(アプリ)は…

中日スポーツ、iPadアプリ「熱中i競馬」で中央競馬全レースの出走表配信

中日新聞社は20日から、米アップル社の多機能端末「iPad(アイパッド)」向け限定で、中央競馬の出走表(馬柱)「熱中i競馬」を配信しました。26日は有馬記念、手軽に持ち運びできるiPadで今年最後のドリームレースの予想をお楽しみください。 …

毎日、Androidアプリを一挙10本リリース 写真集やコラムなど

毎日新聞社は11月24日、アンドロイド端末向けの専用アプリケーション10本を発売した。NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの3キャリアに対応する。アプリはAndroid Marketからダウンロードできるほか、「新聞社アプリナンバー1のダウンロード数」を…

日経電子版のiPhoneアプリ公開 朝夕刊のほぼ全記事をスムーズに閲覧

シャープの電子書籍端末「GARAPAGOS(ガラパゴス)」での対応と同時に公表されていた、日本経済新聞電子版のiPhoneアプリ対応だが、日本経済新聞社は10月14日、日経電子版のiPhoneアプリを公開した。アプリのダウンロードはApp Storeから無料でできる(…

日刊スポーツ、クライマックス&日本シリーズのiPhone/iPad雑誌リリース

日刊スポーツ新聞社と朝日広告社は10月4日、10月9日から始まるプロ野球クライマックスシリーズと日本シリーズのニュースを配信するiPhone/iPadアプリ「デジタルニュースフラッシュ」の配信を開始した。価格は無料。 デジタルニュースフラッシュは、日刊スポ…

読売、iPhoneクイズアプリ「グルメ検定」を連続リリース ヨリモのコンテンツ流用

ヨリモで人気の「グルメ検定」コーナーが、iPhone(アイフォーン)アプリになりました。第1弾は、全国の丼(どんぶり)ものにスポットを当てた「ザ・丼検定」です。 日本各地のご当地グルメをテーマにしたヨリモ「グルメ検定」の内容を、ソフトで手軽に楽し…