読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

edgefirstのブログ

国内新聞社を中心としたマスメディア関連のウェブサイト巡回が趣味です。業界紙的なノリでトピックスをメモしていきます。

2010年よく読まれたエントリトップ10

 早いものでブログを開設してあと少しで2年になります。昨年は完全に自分のメモ帳代わりでしたが、今年は読んでくださる方を多少意識しながら続けてきました。ブログを続けていたおかげで、思いもよらない人と再会できたり、様々な業界の人たちと知り合いになることができました。いろんな意味で、自分の世界を広げられた1年と思っています。
 来年もこんな感じで、新聞業界に関するニュースを細々とメモしていこうと思います。今年1年このブログに訪問してくださった方々に感謝いたします。
 2010年をまとめる意味で、今年アクセスの高かったエントリをまとめ&一言コメント。

1.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100605/1275752196:title=朝日新聞の早期退職制度「今辞めてくれたら年収の半分を10年間支給するよ」]:はてなブックマークの「人気エントリー」入りしたときの威力を思い知りました。1日のPVが2万を越えたときは正直ビビりました。
2.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100904/1283579351:title=共同通信デスクがソフトバンク電波状況の悪さに激怒 機種変更を警告]:こちらも「人気エントリー」入り。「ソフトバンク 電波状況」で検索すると上位に表示されるため、その後もコンスタントにアクセスあり。
3.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100624/1277395253:title=言論サイト「WEBRONZA」、オープン日に執筆者の1人が原稿料を暴露し撤退宣言]:INTERNET Watchの「やじうまWatch」からリンクされたのが大きく影響。
4.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100531/1275262266:title=産経新聞iPad版と無料のiPhone版が実用上あまり差がない件(追記あり)]:iPad版が有料なのに、iPhone版を無料のまま続けているのは心情的には複雑な思い。
5.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100124/1264311779:title=日経新聞電子版は月4000円で3月創刊か 地方紙への課金システム提供も視野]:1月のエントリ。3月23日に創刊し、年内の有料登録会員は10万人を達成。次の狙いはソーシャルメディア対応か、それとも地方紙へのシステム提供か。
6.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100101/1262327425:title=北日本新聞のウェブ新聞「webun」創刊、会員制は2月から]:1月1日に書いたエントリ。ちなみに今年最後に書いたエントリも北日本新聞の話題。来年も注目していきたい。
7.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100520/1274349754:title=共同通信総務局長、新人研修で「この中に美人いない」→糾弾され発言撤回]:ザ・ゴシップという感じのネタ。実害も少なく、こういうネタは個人的に大好きです。情報をお持ちの方はぜひご一報を(笑)
8.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100825/1282732836:title=朝日新聞の早期退職制度に68人応募 退職金は1億近くのケースも]:1位の記事の続報。支局の統廃合、中高年社員の削減、新聞発行業からコンテンツ産業へ…などなんだかんだいって朝日の動向からは目が離せない。
9[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100527/1274932155:title=.産経、iPad向け「産経新聞HD」を30日1500円で提供 6月末までは無料]:地下鉄で産経新聞iPhone版を読んでいる人はたまに見かけるが、さすがにiPad版を読んでいる人は見かけたことはないな。
10.[http
//d.hatena.ne.jp/edgefirst/20100617/1276741369:title=読売新聞、時事問題を就活サイト「リクナビ」に提供]:自分の順位が全国で何位か一目でわかるような、ソーシャルゲームの概念を加えているあたりが面白い。

 来年もどうぞよろしくお願いいたします。それではみなさま、よいお年を。